MAJOR EVENTS主催事業

神戸医療産業都市20周年記念事業
神戸医療産業都市におけるベンチャーエコシステムの構築
2018年8月1日(水)
神戸医療産業都市におけるベンチャーエコシステムの構築

概要

本セミナーでは、神戸医療産業都市で活躍するベンチャー企業やアカデミアの活動や実績、神戸市によるベンチャー育成支援やエコシステム構築に向けての取り組みについてご紹介しました。
毛包・歯胚の器官再生医療の研究でメディアからも注目度の高い国立研究開発法人理化学研究所 辻孝先生と株式会社オーガンテクノロジーズ代表取締役 杉村泰宏氏、今年設立15周年を迎えたカルナバイオサイエンス株式会社代表取締役社長 吉野公一郎氏、そしてサンフランシスコ、ベルリンに続いてアジア初となるベンチャー企業支援施設「CoLaborator Kobe」を開設したバイエル薬品株式会社オープンイノベーションセンター長 高橋俊一氏にご登壇いただき、神戸医療産業都市でのベンチャーを取り巻く状況がよくわかる充実した内容のセミナーとなりました。
当日は多くの方々に会場にお越しいただき、このテーマへの関心の高さを感じられました。 ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

開催日時
2018年8月1日(水) 10:00~12:00
開催場所
京都リサーチパーク株式会社 西地区4号館 ルーム2(京都市下京区中堂寺粟田町90)

タイムテーブル

10:00-10:10
「神戸医療産業都市におけるベンチャービジネス育成・支援について」
神戸市 医療・新産業本部 医療産業都市部長
三重野 雅文
三重野 雅文
10:10-11:00
「健康医療産業創造を目指した革新的イノベーションとその応用」
国立研究開発法人理化学研究所 生命機能科学研究センター 器官誘導研究チーム チームリーダー
辻 孝 氏
辻 孝 氏
「理研ベンチャー、オーガンテクノロジーズが拓く次世代健康医療産業」
株式会社オーガンテクノロジーズ 代表取締役
杉村 泰宏 氏
杉村 泰宏 氏
11:00-11:30
「神戸医療産業都市における当社の歩み」
カルナバイオサイエンス株式会社 代表取締役社長
吉野 公一郎 氏
吉野 公一郎 氏
11:30-12:00
「バイエルによるベンチャーインキュベーション」
バイエル薬品株式会社 オープンイノベーションセンター センター長
高橋 俊一 氏
高橋 俊一 氏